子どもの住環境で困っていませんか??

近隣トラブルで、一番に思い浮かぶのは、ご近所関係の悪化ではないでしょうか?ご近所さんがどんな方なのか気になるものですよね。騒音問題や、ごみ屋敷による異臭問題などがありますが、ご近所の人間関係に多くの方が悩みを抱えているのではないでしょうか?特に、子どもにとって近所のお友達との関係が大人まで続くことは珍しいことではありません。私自身も子どもの頃の幼馴染は、現在でも友人関係にあり、結婚式にも参加したことがあります。子供の人格形成にとって、住環境と子どもの教育は切っても切り離せないものなのです。しかし、近隣でのママ友の付き合いに不自由を感じていたり、子ども同士のけんかが絶えなかったり、いろいろなトラブルがあり、解決できていないのではないでしょうか?このサイトでは、ご近所トラブルが子ども教育に対して与えた影響について公開していこうと思います。様々な方の体験談は、きっとこのサイトを見てくださったあなたにも当てはまる経験だと思います。

 

子供の住環境において、住む場所も重要ですが、どんなご近所付き合いができるかも大変重要です。ご近所付き合いの例として、例えば、リーガル・ハイというドラマにご近所トラブルの回がありました(リーガル・ハイ2 第4話)。同じ住環境住んでいる、2つの家族に亀裂が入り、裁判になるというストーリーでした。同じ住環境に住んでも、教育方針などで子供の発達がかなり変わる良い例だと思います。住環境というのは、その住む場所と周りにどんなご近所がすんでいるのかの関係も含まれるのです。このような、ご近所関係についても体験談を載せていきます。

このサイトを閲覧してくださった方と、体験談と情報、悩みを共有して、みなさんとこれからの子育てに役立てたいと考えています。また、住環境と子供教育をこれから行う方にも是非閲覧していただき、意見や質問をしていただけたらと思っています。

お家の見直ししま専科

女性向けエステ.com